『裏ベストシーズン?2月の旅先は冬ならではの魅力溢れるイタリアにキマリ。』

冬真っ只中の2月にお休みが取れたら...寒い日本を抜け出して南の島に行きたい!と思うところですが、今回おススメするのは”イタリア”。冬の冷え込みのキツさは日本以上とも言われているイタリアですが、1月~3月上旬にかけては夏に比べて航空券やホテル代も格段に安くなる裏ベストシーズンなのです。世界中から訪れる観光客でごったがえす夏シーズンとは違った魅力が楽しめる”冬イタリア”、この時期ならではのイベントもお見逃しなく。

ゆっくり観光出来る!

街中が見どころと言っても過言ではないイタリアの街、せっかくの機会ですもの、ゆっくり巡りたいと思いますよね。しかし、世界屈指の観光地イタリアの夏シーズンの混みっぷりは想像を絶するレベル、特にミラノやローマなど人気スポットの観光地は人・人・人だらけなんです。対して”裏ベストシーズン”の期間は、ぐぐーっと人が減っています。夏には行列必至の”コロッセオ”や”真実の口”でさえ、ゆっくり写真を撮ることができますよ。じっくり観光するならこの時期がベスト!

毎年大人気、バーゲンは外せない!

2~3月のお楽しみといえばバーゲン!毎年この時期に狙いを絞ってイタリアへ行く人もいる位、イタリアの冬バーゲンは人気があります。早いお店では年明け早々にスタートすることもありますが、2月中はそこら中に「SALDI」の文字が躍っています。場所によってセール時期が異なりますので、事前にしっかりチェックしておくことが大切です。

着こなしレベルは世界一!

イタリアといえばお洒落、中でもファッション指数が高いミラノやローマではファッションチェックも重要な観光の一つ。もちろん、一年中お洒落さんなイタリアの人々ですが、重ね着や小物が増える冬の着こなしは本当にレベルが高いんです。カフェに立ち寄るなら、ぜひ窓際をどうぞ。女性だけでなく男性やキッズの着こなしレベルの高さにノックアウトされちゃいますよ。

いかがでしたか?ゆっくり観光したりバーゲンハントしたり、冬ならではのイタリアをたっぷり満喫して下さいね。帽子やマフラーなどしっかり防寒対策しておくことをお忘れなく。

関連記事

  1. 海外旅行で大事なアレ。なくしたことある?

  2. 満足のキモはこの2つ!「快眠」と「朝食」を極める旅

  3. 旅も仕事の内?海外旅行に会社の人と行きたい?

  4. 雪国にたたずむ「青森県立美術館」で奈良美智の作品を楽しむ

  5. 2016紅葉狩りへ行くなら絶対ここ!日本三名園で雪月花を楽しむ

  6. 朝食はバイキングが人気!その理由とは。

  7. 犬好き、映画好き集まれ!映画のロケ地を旅しよう

  8. 一人旅。自由きままなぶらり旅。人目を気にせず楽しめる場所はどこ~~?!

  9. 【北海道と言えばココ】自転車ライターおすすめスポット5選

RANKING

PAGE TOP