沖縄旅行八重山諸島ならまずは石垣島に決まり!おススメの観光スポット3選

八重山諸島は、沖縄本島から北へ400kmに位置します。石垣島、竹富島、黒島、新城島、小浜島、由布島、西表島、鳩間島、与那国島からなり、サンゴの島、牧場の島など、島によって特徴があります。おススメは全島巡りですが、ある程度まとまった休みがほしいところなので、まずは八重山諸島の玄関口と言われる石垣島にスポットを当てたいと思います。そこで今回は、石垣島で絶対オススメの観光スポット3選をご紹介します。

■石垣鍾乳洞(いしがきしょうにゅうどう)

石垣鍾乳洞は、石垣島の最南端に位置する石垣島最大の鍾乳洞です。20年もの時間をかけて作られた大自然の造形美は、思わず息をするのを忘れてしまいます。全長3.2kmの広大な鍾乳洞の中では、昔海底だった証にシャコ貝の化石をはじめ、神々の彫刻の森、トトロの鍾乳石など秘的な世界へ誘います。

鍾乳洞では、漆喰(しっくい)シーサー色絵付体験など沖縄ならではの体験教室や亜熱帯植物をみることができ、一日中楽しむことができます。

【住所】石垣市石垣1666

■バンナ公園

バンナ公園は、石垣鍾乳から車で北へ1.5km、バンナ岳にある公園です。石垣島の絶景を一望できる展望台から、カヌーやアスレチック、登山など沖縄でも山も満喫できます。バードウォッチング、自然植物園も併設されており、海と山の大自然を一カ所でぜいたくに味わうことができる公園です。

【住所】石垣市961-15

■米原ビーチ(よねはらびーち)

米原ビーチは、石垣島の東部に位置します。海岸から数メートルのところにサンゴ礁があり、シュノーケルに適しているスポットとして有名です。ひとたび足を踏み入れれば、サラサラの白い砂浜、広がる水平線、たくさんのカラフルな魚に大きなサンゴ礁、開放的な気分にさせてくれます。米原ビーチのすぐ裏には、米原キャンプ場があり、長期間滞在するときにはこちらもオススメです。

■まとめ

石垣島の海は、昼間の海がキラキラ輝きオススメです。朝晩は太陽の光が斜めから当たるため、サンゴ礁の海の色がキレイに出ないためです。石垣島に旅した際には、海と山の両方を楽しんでください!

関連記事

  1. 高知県の自然は豊か過ぎる!?海と山と川のおすすめスポット3選

  2. 北海道でパウダースノー!一度は滑りたい憧れのスキー場はどこ?

  3. 愛媛県道後温泉と松山城で文豪ゆかりの地を巡る旅

  4. 愛媛(松山)から東京(成田)まで最安値の飛行機で行くと家族とご飯に行ける程度節約できます

  5. 【えっ、もうすぐ世界遺産?!】海に囲まれた熊本県・天草を満喫できるおすすめ観光スポット3選

  6. 今年の夏は飲むだけじゃない、東京近郊「ビールを学ぶ」小旅行

  7. 日本人メジャーリーガーの子ども時代もわかる!全国プロ野球スター選手の博物館

  8. お金が貯まったらいつか行きたい、と決めている旅行先はありますか?

  9. 池間島へ行こう!宮古島列島、来間島、伊良部島、下地島、大神島と一緒に旅する極上のリゾート

RANKING

PAGE TOP